ホーム >>グラフィカルなデザインの限定モデル「J12 アンタイトル」が 発売開始
グラフィカルなデザインの限定モデル「J12 アンタイトル」が 発売開始

2000年にセンセーショナルにブラックモデルで登場し、シャネルの革新性を象徴する存在となったアイコンウォッチ「J12」は、ハイテクセラミックのロレックスコピー価値をプレシャスな素材へと昇華させた、世界初の高級セラミックウォッチと言えるだろう。2003年にはホワイトモデルを発表し、世界中のウォッチバイヤーがその新鮮さに心を奪われた。マドモアゼル シャネルが愛したブラックと完璧な調和を織りなすホワイトは、多くの競合他社にコピーされる重要なカラーのひとつになった。


 2018年、シャネルはシンボルナンバーである「12」という数字にインスパイアされたグラフィカルなデザインが際立つウォッチ、「J12 アンタイトル」を発表した。ホワイトとブラックのモデルがそれぞれ世界限定1200本限定で6月1日から発売される。ブラックモデルはマットで 、ホワイトモデルはシルバーカラーで「12」という数字がフェイスからはみ出すように描かれ 、艶やかなセラミックのベゼルとシンプルなダイヤルに豊かな表情が与えられたユニークな限定モデルに仕上げられている。



前ページ: オーストリアの時計ブランド「カール・スッキー&ゾーネ」日本初上陸
次ページ: BREGUET TYPE XXI 3817 LIMITED をブレゲ ブティック銀座にて販売開始