ホーム >>最新情報 >>クロノファイター ヴィンテージ ノーズアート 2018年限定モデル
クロノファイター ヴィンテージ ノーズアート 2018年限定モデル

「クロノグラフの父」と言われるジョージグラハムの精神を受け継ぎ、1995 年、エリック・ロト氏によって設立されたスイスの高級時計ブランド「グラハム」。彼の“NOT EVERYBODY’S WATCH(通好みの時計) ”という哲学から生まれた代表的モデル「クロノファイター」は、第二次世界大戦中、防寒用の分厚いミトングローブを着けた爆撃機パイロットのために開発されたシステムに基づき、左側の巨大なトリガー型プッシュボタンが特徴的です。一目でグラハムと分かる個性的なデザインで、デビュー以来、多くの時計ファンを魅了してきました。


飛行中でも親指で迅速に操作ができるよう、トリガー形の大型プッシュボタンが特長となっている「クロノファイター」はGRAHAM の象徴となっています。創業者であるエリック・ロト氏は、アートにも深い造詣を持ち、時計のデザインや色使いにもこだわりを持っています。彼のクリエイティブな発想を生かし、1940 年代の軍用機に描かれたミリタリールックのピンナップガールをデザインした『クロノファイター ヴィンテージ ノーズアート』が2017 年に生み出されました。35mm という小さなダイアルに、ハンドペインティングで細やかに描かれたピンナップガールのデザインは、多くの人を魅了しグラハムが他のブランドとは違う発想力を持ち合わせるブランドであると認識づけられました。世界各100 本限定の販売という事もあり、全てのモデルが世界的に人気となり、多くの方から好評を得ました。



前ページ: デザイン一新、モーリス・ラクロアの『アイコン オートマティック スケルトン』
次ページ: 【ZENITH】DEFF CLASSIC 世界各国の店舗にて新作入荷