ホーム >>オメガ7月24日より日本限定で各 2,020本を発売開始
オメガ7月24日より日本限定で各 2,020本を発売開始

オリンピックという大舞台で、頂点をめざし世界に挑むアスリートの勝負の瞬間を記録するタイムキーパー。東京2020オリンピックで29 回目のオフィシャルタイムキーパーをつとめるオメガは、この世界的イベントまであと2 年を祝して、7月24日より日本限定で発売する5種類の「スピードマスタープロフェツショナル東京 2020 リミテツド エディションズ」を発表。過去の大会で活躍した選手や東京2020への出場を目指すアスリートが登場し、あと2年となった大会への思いや決意を語りました。


 オリンピックシンボルの力ラーをイメージした5 種類の限定モデルを着けて登場したのは、元競泳選手の松田丈志さん、レスリングの登坂絵莉さん、サッ力一の小川航基さん、スポーツクライミングの楢﨑智亜さん、ラグビーの松島幸太朗さんの5人のアスリートです。


 ブルーのベゼルリングのモデルを身につけた小川航基さんは、「チームの力ラーがブルーで、デザインがとても格好いい。東京2020オリンピックは、世界の強豪と戦えるまたとないチャンスなので、ぜひメダル獲得を目指したい。」と述べました。18Kイエローゴールドがあしらわれたモデルをつけた松島幸太朗さんは、「イエローゴールドが使われているので、メダルをとてもイメージしやすい。来年のワールドカップでしっかり結果を残し、東京2020へとはずみをつけたい。」と語りました。



前ページ: 【ZENITH】DEFF CLASSIC 世界各国の店舗にて新作入荷
次ページ: 「モンブラン スター レガシー」よりクロノグラフ2モデルが登場