ホーム >>最新情報 >>男の人はどうして機械の時計が好きですか。
男の人はどうして機械の時計が好きですか。

機械表を持って、服に合わせて、自分の潮男、ビジネス、成功者のイメージを表現します。機械表の忠粉に立って分析するのは、やはり「肌が浅い」原因です。

結局、「信仰」が主な原因である。

純粋な機械のような精緻なものは男の人の天性で、天性をもっと深い層まで上昇して、それは信仰です。

このような好きなことは一生のことかもしれません。これは信仰です。

機械表が好きなので、それを信仰にしているので、多くの男は精緻な機械の世界に浸りたいと思います。連動腕時計、ダーストレース、万年暦、胡麻チェーン、三問、双追針のカウントダウンなど、すべて表友が深く掘り下げる分野です。各種の名表の評価を見るのが好きで、各種の名表を入れることが好きで、百達津麗、積み立て家、江詩丹トンの経典の金と新しい金はすべて手放しで来ることができます。

「腕時計を耳の辺に寄せると、縦に捕まる声がはっきり聞こえてくる」。それは時の流れの音。背中が透けていると、歯車が精密にかみ合って回転するのが、時間の流れの様子だった。かつて知ったことがあってこの言葉を見たことがある。



前ページ: 銀グレーの豪利な時OrisArtixシリーズの機械男性時計、紹介!
次ページ: 素早く理解して、ロレックスの潜水腕時計