ホーム >>最新情報 >>12年ぶりに新型ケースで復活したフォルティス「ブラックアウト2」
12年ぶりに新型ケースで復活したフォルティス「ブラックアウト2」

ブラックPVD加工のケースにマットブラックの文字盤、アプライドインデックスもブラックだ。暗所での視認性を確保するため、時・分針と秒針、12時位置のマーカーにはスーパールミノバ仕上げが施されている。あえてホワイトのスーパールミノバを採用することで、瞬時の視認性を確保する細かな配慮が、世界各国の空軍や宇宙飛行士の腕時計を開発してきたフォルティスならではの実用的な配慮といえるだろう。モデル名の「ブラックアウト」は、宇宙から帰還する宇宙船が大気圏突入時に、一時的に地上との通信が途絶えることを意味する言葉で、宇宙との関係が深いフォルティスならではのネーミングといえる。



前ページ: ブルガリより「ピッコラ ルチェア 日本・韓国限定モデル」登場
次ページ: アワーグラス 銀座店にて ローラン・フェリエ フェア開催