ホーム >>最新情報 >>レーダー腕時計RADO、時計購入マニュアル紹介
レーダー腕時計RADO、時計購入マニュアル紹介

2016年のレーダー時計の新型は新しいテーマ「Designing Lightness」に合わせて、作品はライト、シンプル、薄型を追求して、ニュートラルに偏っています。ブランドが得意とするハイテクセラミックスのほか、チタンの素材を改造して硬さを加えてみました。

このタイプの表面は0.6ミリの超薄パールのベ母を採用しています。透かしの効果で、ムーブメントの風采を見ます。また、ケースの材質は超微細ジルコニアの粉末から作られたハイテクセラミックです。暖かくてしなやかで、人の体温にすばやく適応できます。ETA C 0751自動ムーブメントを採用しています。白い陶磁器の種類もあります。全世界限定500個です。40.1×47.3 mm/陶磁器

この角のはっきりしている腕時計は、形と機能の面では全く新しいブレークスルーであり、チタン金属のケースは特殊な硬化処理を経て、タブ鋼材の5倍の硬度を持たせています。文字盤の6時の位置には、曜日表示があります。46.0×45.5 mm/チタン金属



前ページ: 時計のガイドブック——豪利時ORS腕時計
次ページ: 購入マニュアル、ロレックスROLEX腕時計はどうやって選択しますか?