ホーム >>最新情報 >>シックな三針の腕時計、店長の紹介
シックな三針の腕時計、店長の紹介

宝玉Class ique 5140腕時計

アテネの純度の高い金の自動チェーンの腕時計。型番8153-11-2/E 3/直径40 mmステンレスケース/時間、日付指示/UN-855自動上鎖芯/サファイア水晶鏡面、透明底蓋/防水50 m

青は近年かなり人気のある色ですが、この青のアテネの純度の高いゴールド自動チェーン時計は数年前にすでに発売されました。スーツの色は濃紺と黒、グレーの三色が主な色で、紺のスーツにこの腕時計を合わせるとより綺麗になります。綺麗な青い文字盤は金彫刻とエナメルの工芸を組み合わせています。まず文字盤の金属部品に波のような細密な紋様を彫ってから半透明の青いエナメルをかけて窯に入れて焼きます。最終的に完成すると、青いエナメルを通して下地の金属彫刻が反射した光が映し出され、光の入射角度と明暗の変化によって、青色のエナメルにも違った光沢が映し出され、時には鮮やかになり、時には内に集められ、とても綺麗です。多くのブランドのエナメルの文字盤は専門メーカーによって作られますが、アテネには自分のエナメル工房があります。工場からエナメルの品質をコントロールできます。内蔵のUN-855自動上鎖ムーブメントは天文台の認証を得て、毎日の誤差は-6から+4秒の間で制御して、精度は普通のレベルより高いです。



前ページ: IWC Ingenieur Automatic Vintage「Laureus」腕時計、紹介
次ページ: スマート腕時計ランキング、ダイジェスト