ホーム >>最新情報 >>Zenith腕時計、大航海時代に敬意を表します。
Zenith腕時計、大航海時代に敬意を表します。

Zenithは2010年に航海天文船の鐘をモチーフにした貴重なコロンブスの腕時計を発売しました。今は貴重なシリーズコロンブスハリケーンGrand Voyageの腕時計を提供して、大航海家クリストファー・コロンブスに敬意を表して、新商品は2013年11月末に上海メディア鑑賞会に登場しました。複雑な腕時計の最高峰として、この表は多くの先進技術を組み合わせています。真力時の特許の重力制御システムはその一つです。船の鐘羅盤から設計されたジャイロスコープ自動調整装置を使って、腕がどんなに動いても、この校正装置は常に水平位置を維持しています。したがって、地心の引力による逸脱が解消されます。同時に腕時計は伝奇的な胡麻チェーン伝動システムを搭載しています。主バネ箱と宝塔輪を細長いチェーンでつないでいます。てこの支点原理を使ってバネの動力出力をより安定させています。正確に歩くだけでなく、動作姿勢も完璧で腕時計の鑑賞性を高めています。36,000回/時間の高周波調整装置は腕時計の精密度のもう一つの保障です。

トップの技術を持つ以外に、この時計の造型は更に精巧で美しくて、エナメル、金彫刻などの工芸を結び付けて製造します。正面の3つの金質の小さい文字盤は白いエナメルで飾られています。青鋼のねじは青漆を詰めた手作業の凹形のサンドイッチに対応しています。ロープやロープなどが細かく描かれており、赤十字の模様をした帆には真力時のブランドマークも巧みに組み込まれており、船の下の両側には手で彫ったコロンブスの彫像と装飾用の航海計があります。制作が精良で、描写が生き生きしていて、感嘆させられます。http://www.bestmall222.com/getnews222.html



前ページ: 腕時計に霧がかかっていますが、小さなことではありません。
次ページ: 世界で一番高いロレックス腕時計、紹介