ホーム >>最新情報 >>ブルガリOCTO ROMAシリーズの腕時計は、違った形をしています。
ブルガリOCTO ROMAシリーズの腕時計は、違った形をしています。

ここ数年、ブルガリコピーの腕時計は多くの部品とムーブメント工場を統合しています。価格ももちろん高くなっています。大衆消費者向けの中価格市場では、ブルガリも弾薬庫を充実させている。BVLGARI SOLOTEMPO、BVLGAI ROMA、OCTOシリーズに続き、新たなOCTO ROMAシリーズが発売されました。サイズは「フリーサイズ」の41ミリで、角と円の間にある形をしています。八角形のOCTO腕時計と円形のBVLGARI ROMA腕時計の結合体と考えられます。

OCTO ROMAのケース構造は洗練され、精巧で繊細で、ブルガリ腕時計の一貫した特色を継承しています。全体の外郭は複数の周囲が入り組んでいる輪の口、スペーサー、鏡面と底蓋から構成されています。表面は全部で58の彫刻面があります。全部磨きをかけて処理しました。まるで美しい芸術品のようです。それに、運動表のように硬くもないし、正装表のように端正でもないです。

腕時計の内部にはブルガリが開発したBVL 191自動ムーブメントが取り付けられています。有名ではありませんが、非常に高品質なムーブメントです。直径は26.2ミリメートル、厚さは3.8ミリメートルで、同種のムーブメントの中で上位にランクインしています。そして、多くの高級な構造と工芸を採用しています。例えば、Switch Lockerのチェーンシステムは、双方向自動陀空転の問題を解決しました。チェーンギアは円形の透かし彫り処理をしています。ホイールチャックは横断式です。ムーブメントのメッキ層、磨きと装飾はこの価格帯にある水準を超えています。http://www.bestmall222.com/list_b293_1.html



前ページ: SKAGENがスマートタッチ腕時計を発表しました。
次ページ: 高い価格性能比、オメガの海馬のシリーズの潜水する腕時計