ホーム >>最新情報 >>ザ・シチズン 光発電エコ・ドライブ搭載、土佐和紙を文字盤に採用した新作
ザ・シチズン 光発電エコ・ドライブ搭載、土佐和紙を文字盤に採用した新作

The CITIZEN(ザ・シチズン)より、年差±5秒の高精度 光発電エコ・ドライブムーブメントを搭載し、文字盤に日本三大和紙の一つである土佐和紙を採用した数量限定2モデルスーパーコピー時計(価格:330,000円/税抜)と、通常品1モデル(価格:370,000円/税抜)が2019年8月に発売されます。


  今回発売される新製品全3モデルは、和紙独自の風合いで深く美しい日本古来の色を表現した文字盤が特長です。数量限定は緑碧玉(りょくへきぎょく)のような力強く深い緑色を表現した「深碧(しんぺき)」と、古来高貴な身分の人のみが着用を許されたという深みのある紅を表現した「深紅(しんく)」の2モデルです。そして通常モデルとして深い色合いの青が美しい1 モデルをラインナップしています。


  全3モデルとも、高精度年差±5 秒の光発電エコ・ドライブムーブメントを搭載し、流行に左右されないスタンダードなデザインのケースに収めました。限定モデルはケース径37.5mm、通常モデルは一回り大きいケース径38.4mmで、腕にフィットするケースサイズです。


  ケースとバンドは、軽くてキズがつきにくい、シチズン独自のスーパーチタニウム™製です。また、太くしっかりとした時分針は力強い印象をもたらし、視認性も確保しています。日本の伝統工芸である和紙とシチズンの先端技術が融合することで、日本ならではの感性を持つ独自のモデルに仕上がりました。



前ページ: カンパノラ 漆文字盤のグランドコンプリケーション限定モデル
次ページ: 最高品質にふさわしいスーパーチタニウム™外装