ホーム >>最新情報 >>ロレックス腕時計のメンテナンス方法
ロレックス腕時計のメンテナンス方法

1、ロレックスコピーの時計バンドは長時間日光にさらされないようにして、色褪せを防ぐ。また、ロレックスの皮のバンドは浸透しやすく、油脂性物質や化粧品との接触を避けるように注意してください。

2、汗、汚れなどは腕時計の外観材料を腐食し、他の人の皮膚アレルギーを引き起こすことができます。

3、ロレックスの腕時計は各種の化学品に接触しないようにしてください。接触したら、直ちにきれいに洗います。メッキ層の変色、脱落、その他の損失を引き起こさないようにします。

4、ロレックスの腕時計のケース、時計の鏡はいつもきれいにしなければならなくて、ぬるま湯できれいに洗って拭くことができます。ただし、腕時計に注意して、専門の防水テストと外観の洗浄を毎年行ったほうがいいです。

5、普段は着用しない時は、できるだけ時計を湿気に会わせないようにしてください。革が変形しないようにします。磁気のあるものの近くに置くと、腕時計の正確さにも影響します。

6、普段は毎日同じ腕時計を使わないほうがいいです。何種類かの違った腕時計を用意して交互に使うべきです。個人の形を豊かにする以外に、ほこりや体の垢を避けることができます。



前ページ: 歴史の長いスイスのトップクラスの機械時計のブランド
次ページ: Thomas Prscher新作腕時計紹介